(終了)Web・2021年11月17日~22日・問題社員対応・セミナー・経営者様向け

 

 

人手不足が深刻化している昨今、経営者は大切な人材を守るため、社員との紛争をできるだけ避けたいところですが、会社と社員との労務紛争の件数は高止まりしているのが現実です。

 

近年の労務紛争では、ハラスメントをしたり業務命令に従わないなどの問題社員に対し、退職勧奨や解雇したところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが増えています。

 

今回のセミナーでは、過去の事例を踏まえ、法的紛争が生じる可能性がある社員への適切な対処法、対応する際の法的留意点について詳しくお伝えします。

 

 

 

 

★オンラインセミナーの受講方法★

本セミナーは、Web会議システム『Zoom』を活用して実施します。セミナー参加手順、参加用URL、資料のダウンロード等については、お申し込みをいただいた方にメールでご案内をお送りいたします。


チラシpdfファイルのダウンロードはこちら

 

 

 

お申し込みは、こちらから(4日間全日同内容)

 

好評のうち、終了しました

 


メールでのご相談予約も受け付け中です。