2021年07月28日

(受付中)Web・運送運輸業界・2021年10月8日(金)・セミナー・経営者様向け

    民法改正で残業代の消滅時効が2年から3年に延び,近い内に5年に伸長されます。   長時間労働が常習化している運送業において,残業代の問題に何の備えをしていなかった場合,社員による残業代請求は、経営に決定的なダメージを与えてしまい,事業継続が不可能になるおそれすらあります。   本セミナーでは,この問題に対し,多... 続きはこちら≫

2021年07月28日

(受付中)Web・運送運輸業界・2021年10月7日(木)・セミナー・経営者様向け

    民法改正で残業代の消滅時効が2年から3年に延び,近い内に5年に伸長されます。   長時間労働が常習化している運送業において,残業代の問題に何の備えをしていなかった場合,社員による残業代請求は、経営に決定的なダメージを与えてしまい,事業継続が不可能になるおそれすらあります。   本セミナーでは,この問題に対し,多... 続きはこちら≫

2021年07月28日

(受付中)Web・運送運輸業界・2021年10月6日(水)・セミナー・経営者様向け

    民法改正で残業代の消滅時効が2年から3年に延び,近い内に5年に伸長されます。   長時間労働が常習化している運送業において,残業代の問題に何の備えをしていなかった場合,社員による残業代請求は、経営に決定的なダメージを与えてしまい,事業継続が不可能になるおそれすらあります。   本セミナーでは,この問題に対し,多... 続きはこちら≫

2021年07月28日

(受付中)Web・運送運輸業界・2021年10月5日(火)・セミナー・経営者様向け

    民法改正で残業代の消滅時効が2年から3年に延び,近い内に5年に伸長されます。   長時間労働が常習化している運送業において,残業代の問題に何の備えをしていなかった場合,社員による残業代請求は、経営に決定的なダメージを与えてしまい,事業継続が不可能になるおそれすらあります。   本セミナーでは,この問題に対し,多... 続きはこちら≫

2021年03月10日

(受付中)Web・社労士・2021年9月16日(木)労働問題勉強会 第3回「懲戒権の行使」

社会保険労務士の先生の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や退職勧奨の同席依頼を受ける方も多いと思います。   近年、問題社員の対応をしたところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見され、慎重な対応が求められます。   本勉強会では、過去の事例や最新判例を踏... 続きはこちら≫

2021年03月10日

(受付中)館林・社労士・2021年9月8日(水)労働問題勉強会 第3回「懲戒権の行使」

社会保険労務士の先生の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や退職勧奨の同席依頼を受ける方も多いと思います。   近年、問題社員の対応をしたところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見され、慎重な対応が求められます。   本勉強会では、過去の事例や最新判例を踏... 続きはこちら≫

2021年03月09日

(終了)Web・社労士・2021年7月20日(火)労働問題勉強会 第2回「解雇」

社会保険労務士の先生の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や退職勧奨の同席依頼を受ける方も多いと思います。   近年、問題社員の対応をしたところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見され、慎重な対応が求められます。   本勉強会では、過去の事例や最新判例を踏... 続きはこちら≫

2021年03月09日

(終了)館林・社労士・2021年7月8日(木)労働問題勉強会 第2回「解雇」

社会保険労務士の先生の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や退職勧奨の同席依頼を受ける方も多いと思います。   近年、問題社員の対応をしたところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見され、慎重な対応が求められます。   本勉強会では、過去の事例や最新判例を踏まえ、「退職勧奨」「... 続きはこちら≫

2021年03月08日

(終了)Web・社労士・2021年5月25日(火)労働問題勉強会 第1回「退職勧奨」

社会保険労務士の先生の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や退職勧奨の同席依頼を受ける方も多いと思います。   近年、問題社員の対応をしたところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見され、慎重な対応が求められます。   本勉強会では、過去の事例や最新判例を踏まえ、「退職勧奨」「... 続きはこちら≫

2021年03月08日

(中止)館林・社労士・2021年5月13日(木)労働問題勉強会 第1回「退職勧奨」

社会保険労務士の先生の中には、クライアントから問題社員の対応に関する相談や退職勧奨の同席依頼を受ける方も多いと思います。   近年、問題社員の対応をしたところ、退職後に残業代請求や不当解雇に関する訴訟を起こされるケースが散見され、慎重な対応が求められます。   本勉強会では、過去の事例や最新判例を踏まえ、「退職勧奨」「... 続きはこちら≫


メールでのご相談予約も受け付け中です。