運送・運輸業・2020年4月16日(木)残業代請求対策セミナー

 

 

今後のセミナー開催に関するお知らせ

 

インターネットなどで残業代請求が多数広告されていること等の影響で、社員による残業代請求は依然として多く起きています。

弁護士などに頼まなくても、パソコンのソフトで残業代の計算ができ、残業代の請求が容易になっていることも背景にあると思います。

 

また、民法改正により、残業代請求権の消滅時効が2年から5年へと延長される可能性があり、残業代請求は、運送運輸業にとって甚大なリスクです。

このリスクを軽減するための措置を早急にする必要があります。

 

ポイントは固定残業代制度の導入と賃金規定の変更です。

当事務所では、運送運輸業のトラブルの解決実績が複数ございますので、是非、ご参加ください!

 

テーマ:残業代請求対策

日時: 未定

会場TM21プラザ 4階 会議室 群馬県館林市本町2-5-47

メールでのご相談予約も受け付け中です。